精神科病院や障害者支援施設、グループホーム等からでられて、一人暮らしを始められた方、またはすでに一人暮らしをしているものの、生活していく上での直接的な家事支援以外での困りごとがある方を対象に、一定の期間にわたり、定期的な巡回訪問や随時の対応により、地域生活の継続のためのサポートをおこなうサービスです。

例えば…

    • 「体調に大きな変化はないか?」
    • 「食事、洗濯、掃除などで困ってはいないか?」
    • 「公共料金や家賃に滞納はないか?」
    • 「通院で困っていることはないか?」
    • 「近所の人との関係は良好か?」

などについて、本人の希望を伺い、必要な助言や相談支援事業所、医療機関等との連絡調整をおこないます。